xx_2kaido_xx Hatena Haiku Citizen (Argent 194 jours)

八四〇's entries

id:xx_2kaido_xx's miniblog

7 fans

Pour écrire des commentaires, Connecte-toi ou alors Inscription. Guide du débutant

xx_2kaido_xx

xx_2kaido_xx 八四〇


いつか消えてしまうこの場所で、取り留めのない話をしよう。
私は結局のところ、キラキラと輝くものに弱いのだと思う。それはアイドルに限らず、身近な存在だとしても同じことだ。
輝いているものは眩しくて、洗練されていて綺麗だ。はっきりとした輪郭に繊細な彩り。無駄の見えないその姿を目の当たりにしては焦燥感に襲われて、見なければ良いと思うのにまた手を伸ばしてしまう。
その美しさを自分のものにしたいわけではない。それでは意味がないのだ。

……って堅く書いてみたけど、一言で言ってやりたいと思ってることはあるけどそれを形にするためにはどうしたらいいの!!???っていう気持ち!!!
わしかてキラキラしたいんじゃ!という気持ちで行動あるのみかなとも思うけど、その行動をどう起こしていけば良いんだろうな!!??

はぁ……取り敢えずキラキラの隣でキラキラできるようにキラキラしよう、キラキラOLとして……


xx_2kaido_xx

xx_2kaido_xx 八四〇

アイドルという麻薬を身体に流し込み続けても一度失ったやる気はそう簡単には復活しない。
(今日仕事遅刻しました(^з^)-☆)
xx_2kaido_xx

xx_2kaido_xx 八四〇

WINNER@倉敷市民会館に行ってきたから感想箇条書きしておくわよ~!

・吹奏楽のコンクールを行うような会場なので、音の響きや聞こえ方がドームなどとは違って新鮮
・ファンの声の響き方も違ったのでは?
・ジヌさんが岡山の感想について話している時、会場とファンの声について話したいみたいだったからたぶんそういうことなのかと思ってた
・けどユンユンが「あちゅくて?」って言ったから、ジヌヌも「あちゅくて」って言っちゃってあちゅくて終わった
・二階席だったけどとても見やすかった
・青チェックが可愛かったのでグッズ買いすぎました
・初っ端登場のジヌヌの衣装が例の白ベレーにノーカラージャケットで軽く死んだ
・どこの御令嬢なの!?そんなフェムフェムな衣装が似合うのジヌたんだけだよ!!!!!!!一生着ててほしい!!!!
・ソンミノたん丸いサングラス似合う~!
・フニたんの記憶がない……
・ユンユンの声量がマジヤバ!!!!ユンユンだけ声の響き方が全然違う!!!!!
・「もしもしHELLO」はパフォーマンスで改めて聞くとちょっと笑う
・ジヌヌのダンスって独特よね基礎があるからステップはきちんと踏むけどちょいちょいオォ?ってなる可愛い
・所作にフェムみが……可愛い……
・ジヌヌ顔が綺麗で発光してる
・だけど、ジヌヌは「ここにいるのに、ここにいない」感がめっちゃくちゃあって伊野尾慧かと思った
・転換のポストロックみたいな音楽がとても好みなので、ジヌヌにはああいったお歌を歌ってほしいNELLにプロデュースされてほしい
・ソンミノちゃんのソロステージひょう柄の隙間から垣間見れる腹筋に会場が揺れる
・女性ダンサーたちがセクシーすぎてそっちにばかり目が行ってしまう
・光沢のボンテージエッロ
・ジヌたんのソロステージ、ピンクのシースルーシャツでしたけど2階席からも裸眼でシャツが透けてるの確認できました
・どんだけ破廉恥な服着てるんだよ
・後々のMCでユンユンにシースルーシャツから透ける身体のシルエットについてのお話があり(恐らく好意的に話そうとした)、ジヌたん「ヤァ!」と言いながらユンユンをぶっ叩く
・ユンユン「どういう話かわかってますか!?」たぶんわかってないです
・ユンユンソロステージ、ユンユン雨男説
・「本能的に」!!!!ジャケットを脱いでギターを抱えるユンユンカッコイイーーーー!!!!!
・\うぉ~うぉ~うぉううぉうぉ~うぉううぉうぉ~/
・ユンユン「ちょっと声が小さい(イラ)」
・フニヤさんソロステージ、ちょっとお顔が疲れ気味(韓国で仕事をしてすぐ日本に飛んできたらしく、携帯電話も韓国に忘れてきたそうです)
・スタイルがいいから細いパンツに長めの上衣っていうのがすっごく似合う……!
・フニヤさんにも深めの闇がありそうだよな……とぼんやり思う(根拠はない)
・リンガリンガリーンリンガリンガリーン
・もっとダンス見せてほしい!!!!!!
・ジヌたんスケスケシャツ(花柄)第二弾で登場、似あうのがずるい
・お客さんへのインタビューで「ソロステージの中で一番良いと思った曲を5秒以上歌ってください」と素人に無茶ぶりするユンユン
・2人目のお客さんも困惑
・恐らく「本能的に」のウォーウォーなら歌ってくれそうだから誘導尋問的な意味で無茶ぶりしたのかな?と予想
・ユンユン「2階まで行くのは時間がかかるから…」フニヤさん「2階も行きたいなぁ……」2階の民、大盛り上がり
・MOVIE STARが好きすぎるわぁ……
・転換中Vのカン執事イケすぎてて最高だった……私にもあんな執事がいたら最高なのにな……誰か夢小説書いて……
・お洋服ギュッギュするジヌたんが可愛すぎた
・THE仕事の男大統領イスンフンからポロロ大好きおじさんに変貌するギャップキャワワの極み
・ソンミノちゃんの顔芸とヘタレキャラ的なのスゲェ好き
・Love me Love meの映像、ネオンカラーのイラストで可愛かった
・どの曲か忘れたけど、ぼんやりと女性が映っている映像奇麗だった
・やっぱ金のある事務所はちげぇな……
・フニヤさん花柄?のセットアップ(短パン)で登場、美脚が眩しい
・ソンミノてんぱいの格好が前衛的すぎる
・黒髪赤ベレーのダンサーさんが好みすぎて、メンバー見てたはずが視線奪われること多発
・取りあえず岡山と言えば桃ということで桃ネタ押し
・桃が好き!と言って岡山の桃(夏がメインってことは分かってるけど、名物だから食べずにおられんってことで秋だけど食べたらしい)を食べたユンユン、実は桃アレルギー
・自分でも驚くぐらい顔面に症状が出てしまったらしく、とりあえず写真に撮ってメンバーにカトクで画像送信
・それを見たジヌヌ、怖くなって桃食べず
・アレルギーはないけど、もしあんな風になったら……とのことで、ジヌヌ「ごめんなさい」
・ケータリングでも用意してあったらしく、ソンミノちゃんは美味しくいただいたそうです
・ソンミノちゃんは事あるごとに「でぇれぇ」を連発
・「ほかに何か方言はないのか?」とのユンユンの質問に会場が一斉に返答
・「じゃけん?」「どういう使い方するの?」
・それに会場が一斉に返答
・ユンユン「わかんないよ!!!ひとりずつ話してよ!!!!!!!」
・ファンが説明するけれど、意味や例文が上手く伝わらない
・「じゃけん」を「疲れている」の意味だと捉えたフニヤ先輩、ひたいを押さえながら「じゃけん……」
・「じゃけぇ」の意味がわからずタオルを床に叩きつけながら「わっかんねぇよ!!!!」とキレるユンユン
・ユンユン「疲れてるじゃけん」客席\あ~……/
・ユンユン「アレルギーじゃけん」客席\オオオオオオオオ!!!!!!!/
・ユンユン「アレルギーじゃけん!(ドヤ)」メンバー3人「意味は?」ユンユン「わかんない」
・アンコールは歌う仕様!新しい!と思う新規の俺
・罰ゲームで擬人化した桃となったフニヤ先輩、TWICEモモネタ連発(ヤメテ!ヤメテ!/チョウルジマ!)(どちらも振りつき)
・ユンユンの通訳・補足・促しにより岡山公演の感想を話すジヌヌとミノたん
・フニ「もう26歳だからこんなコスプレはやめたい」「でも、ファンのみんなが笑ってくれるならやめられないですねぇ…」
・アンコールでユンユンは客席に降り、フニミノはステージの端まで歩いていってファンサ
・しかし天使の輪っかをつけたジヌヌはメインステージを右往左往しながら去っていくのでした……

・倉敷市民会館で公演をすることは観光客の呼び込みにもなるし(美観地区と近いから)今後増やしていくべきではと思った
・もう少し予習していけばもっと楽しかったかもな…!と思わないでもなかった
・でも、久々のライブで楽しかったー!
・でもでも、もっと自由な会場でウィノたそ見たいわ踊りたいわ
・作詞作曲、コレオグラフィーなどなど、自分たちで考えて進んでいくウィノたそたちについていきたいという思い
・生活に妥協したくないという思いが強くなったし、やりたいことやる!やれる気がする!というポジティブな気持ちを受け取りました
・おしゃれをする気持ち、生活を彩るということを大切にしていきたい
xx_2kaido_xx

xx_2kaido_xx 八四〇

あの、ひとつ、これだけ言わせてもらっていいですか。

ユンジヌ キスしすぎ!!!!!!!!!!!!!!!!

xx_2kaido_xx

xx_2kaido_xx 八四〇

アイドルに歌ってもらいたいお歌シリーズ!ということで、ウィノのボーカル陣に歌ってほしい曲考えてきました!


うさぎや小鳥に挨拶しながらジヌヌに歌ってほしい、井戸の水面に映る自分の顔にうっとりしながら。
間奏部分は気ぐるみを着たラッパーのおふたりに登場してもらって、自作ラップ入れてもらう予定です。
そして王子のユンユン登場するって流れだからみんなヨロシク!


椅子にすわったユンジヌのおふたりがゆる~い空気で歌うエイリアンズ聞きたくないですか!?
サビの高音がジヌヌで、低音をユンユンが担当して綺麗なハーモニーを聞かせつつ、たまに互いに目を合わせる瞬間にユンジヌペンが死ぬ。


誰でもいいからマジで韓国アイドルに歌ってほしい楽曲ナンバー1のクローバー。
過去好きになったアイドルたちに歌ってほしいと思ってきたけど、その中でもユンユンが一番似合いそう。
ユンユンにはエモーショナルなお歌を歌ってほしいよね~。


光についてを歌うユンユンとかドアツすぎでは!!??
サビの高音を苦しそうに歌うユンユン想像できすぎてつらい。
これはウィノじゃなくてカンスンユンとして歌ってください。

https://www.youtube.com/watch?v=scbwUD1f4p4
これは完全に個人的な趣味ですけど、無表情のキムジヌに歌ってほしい。
このアルバムが持つ透き通っていて冷たく雪の降っているイメージが好き(勝手なイメージです)。
顔が綺麗な人にノベンバを歌ってほしい(THE 趣味)。

https://www.youtube.com/watch?v=IPBXepn5jTA
「若さ」を武器として、今この瞬間に「青春」を感じているユンユン及びウィノの4人に没入してほしい音の世界isこれ。
何年たっても、4人で花火を見上げてほしい、と思うにわかウィノペンの戯言でした♡

xx_2kaido_xx

xx_2kaido_xx 八四〇

数ヶ月前はデヒョンくんのあしながおじさんになりたいとか言ってたのに、今ではWINNERのジヌヌを養いたいおじさんの人格が覚醒し始めててヤバみしかないよ。
養いたいとか言うのもおこがましい話だよね、扶養するほどの稼ぎがお前にはないくせに何を言っているんだとユンユンあたりに叱られるのがオチ。
細かく言えば「養いたい」と言うより「それなりの財力を持ってジヌヌをもてなして一方的に与えまくりながら、ごくたまにジヌヌからご褒美のようなものを貰って弄ばれたい。しかしジヌヌから愛を貰うことはできない。貰えたとしてもそれは労い。」っていう捻くれたマゾみたいな願望よね。「おいしいご飯をごちそうしてくれるけど、どこかつまらないおじさん」ぐらいの認識をされているとなおよし。
結局は愛しても愛しても破滅に向かう道に進みたがる私は何なんだろうな。

私の癖はさておき、WINNERのことはWINでデビューする過程を見守ることで終わってしまっていて、彼らの活動をきちんと見るのは今回が初めてだった。
今回、と言っても本当気まぐれに「WINNERって今どんな感じなのかな?」って動画サイト開いてみたら、ジヌヌが化けに化けてて本当驚いて色々見続けて今ジヌヌに首ったけ状態よね。
「自信のない田舎出身のイケメン」というイメージでストップしたまんまだったのに、いつの間にかTWICEのメンバーですと言われてたら迂闊にも信じてしまいそうな風貌に変わっていて画像保存の手が止まらない毎日だよ。

入口はジヌヌだったけど、WINNERの動画とか音楽に触れていくことでグループに対する興味も高まってきて、たったの2週間でウィノペンになりかけている。
てっきり大手事務所のアイドルだから、メンバー脱退はあったものの順風満帆な活動をしているものだと思いきや、デビューからの4年間の中でカムバックは4回。
空白期間も長くて、本人たちも痛みを抱えていたことを吐露していたり、決して平坦な道を歩いてきたわけではないことが伝わってきた。
苦しい中でもお互いに衝突しながら支えあって前に進んでいる姿に祈りにも似た気持ちが浮かんできたりもして。
今はまだ彼らを語れるほどの情報も知識も語彙力も持ち合わせていないけど、彼らが精力的に活動している今、彼らの活動を見守っていけたらいいなと思っている。

楽曲聴いてて「恋の歌しかねぇじゃねぇか……」と思ってしまうこともないわけではないけどそれは私がバンヨングクにそういう身体にされてしまったという結果なのでどうしようもない。
ヨングクさん、事務所退社の末に脱退という形にはなってしまったけど、SNS上でのやり取りやデーちゃんのインスタを見る限りメンバー間の関係が冷めているわけではないことはこちらも理解しているから、待っていてもいいのかもしれないな、と希望は捨てていない。
まぁどちらのグループにおきましても兵役という問題が近付いているので、今この瞬間を彼らに注いでいこうという、世俗離脱宣言で締めさせていただきたいと思います。
時間あったらデビューから活動順番に見ていけたらいいなぁ……。
xx_2kaido_xx

xx_2kaido_xx 八四〇

デヒョンくんのあしながおじさんになりたい人生だった……
xx_2kaido_xx

xx_2kaido_xx 八四〇

軽いノリでBAPのライブに行ってハイタッチかましたら、まんまと出戻りBABYの完成だよ……
戻ってきてよかったと思ってる!!正直今めっちゃ楽しい!!!!!
めっちゃ久々にカプ萌えというものを味わっている!!!!!!やっぱデジョンは最高!!!!!!
xx_2kaido_xx

xx_2kaido_xx 八四〇


生活の中で悲しいことや辛いことがあったときに、心の中で「まぁ私にはバンヨングクがいるから何でもいいけど」と唱えると心が回復するのでバンヨングクは私の仏的something。

あと、車の中で「デーちゃーん!!!デェーちゃぁぁん!!!!」と大きな声で韓国に呼びかけるのも割とテンションが上がり曇ってた心が晴れるのでオヌヌメ。

頭の中でセクシーでずるいジョンオプさんを想像して「待って」と心の中で唱えながら深刻な顔をすると周りに居る人々が怪訝な顔でこちらを見てくるから気をつけた方がいいです。
xx_2kaido_xx

今聴いている音楽



SKY DIVE聴いて満足してたけど、初っ端これでひっくり返った
ジョンオプさんの成長著しい
CDちゃんと買います
xx_2kaido_xx
xx_2kaido_xx

xx_2kaido_xx 八四〇


下にも書いたように、最近韓国に出戻っております。

久しぶりに見た韓国アイドルたちの距離感の近さに驚くとともに再熱。
互いの身体を叩いて笑ったり、兄さんの膝に座ってみたり、恥ずかしがって背中に隠れてみたり……狙っている様子もなく、ただナチュラルに互いに触れている様子に胸が高揚した。本当に距離が近い。物理的な距離はもちろん、心の距離も近いように感じる。
彼らの距離が近いのは共同生活をして毎日一緒にいるという理由もあるだろうし、何より韓国の上下関係の強さが距離を縮めているのではないかと思った。
年上を敬い、年下の面倒を見る。血縁でなかろうとも、付き合う人たちは兄であり弟であり、姉であり妹である。
年下が失敗したら年上が精一杯フォローしている姿を見て、日本のコンテンツを重点的に見ていた最近ではこういう場面見たことなかったなぁってハッとした。

でも、だからと言って日本のアイドルや俳優の関係が希薄か?と言われたらそう言うわけでもないと思う。
厳格な上下関係はなく、年の差があってもフランクに付き合えて関係を築いていける利点がある。
歳の差のある菅田と山﨑が親友になれたのは、そのお陰である……。
おしゃれいずむにて、山﨑からのビデオレターを見ながらニヤける顔を必死に隠す菅田のことを一生忘れない……。
物理的な距離は少し遠くとも、その分精神的な距離感が近くて空気を肌で感じてるのがジャパン……って感じがする。
自分の感情を表に出さない分、捩じれ易いし距離が縮まりにくそうなジャパン……。
しっかしな!韓国も日本と同じように物理的な距離は縮まらないけど、互いに思いあい精神的には繋がっているであろう人々もおってな、それはバンデって言って、バンヨングクとチョンデヒョンっていう同じグループで互いの能力も認めていて褒めるのに、互いの眼は見ないしなかなか身体にも触れようともしない本当にもどかしい関係のふt(以下延々と続くため割愛

おわり

xx_2kaido_xx

xx_2kaido_xx 八四〇






ミンギくんの身体捌きも絶賛推していきたい。

ですが、最近最も身悶えたヨジャダンス動画と言えばこれ!



ニュアンスだけでサビを踊りきるキムジェホ強すぎて推さずにいられない。
HISTORYの92lineは「混ぜるな危険」の劇物ライン。

おわり

xx_2kaido_xx

xx_2kaido_xx 八四〇


韓国アイドルに里帰り。



見どころ:シャカリキに踊りすぎて終盤で皆シャツがはみ出し始めるところ





こんなに踊れるメンバーがいるのに、それが日の元に出ることが少ない。
だから、こういったダンスに惹かれるファンの元に届かない。
もったいない!



デイルさんの腰遣いに陥落。

xx_2kaido_xx

xx_2kaido_xx 八四〇


一時の感情で好きなことをしてお金を失うことと、お金はそれなりにあるけれど自分には情熱を燃やしたものがなかったって思うのと、どっちがいいんだろう。
確かにお金は財産だけど、富まされた心もまたその人にとっての財産だと思う。
私は事あるごとに心を富ませたいと思っていて、まだまだ足りなくて、自分は断片的なことしか知らなくて、あああ……って思ってしまうから。
結局のところどっちも手放せないんだけど、ね。

xx_2kaido_xx

xx_2kaido_xx 八四〇


菅田将暉が魅力的すぎて菅田一辺倒になっている。

私と言えばここ数年、アイドルグループに注目しメンバ間の関係性を自分勝手に読み解く自称「妖怪関係性考察女」として活動を行ってきたわけであるが、ここにきてたったひとりの俳優に入れ込み続けている。伊野尾という魔性の一級建築士が私の心ボディブローをかましてくることもままあるが(先日のテディベアを抱き締めている画像を目にした折には綺麗にアイロンのかかった真っ白なシーツに覆われたベッドでぐっすりと寝かせてやるしかないと意気込むこととなりました翌朝テディベアの右手を掴んで振り回しながら起きてきてください)、日々を彩る大半が菅田になっている。サイにとって火が脅威であるように、菅田は私にとって脅威である。生活の中でふとしたときに菅田のことを考え、菅田の画像を探し、菅田のインタビューが掲載されている雑誌を求め本屋さんに走りその脚で仮面ライダーを借りて帰ろうとするが仮面ライダーvol.9は何者かによって貸し出しされていたので泣きながら帰った。照井竜の「絶望がお前のゴールだ」という台詞が頭の中に響き渡り、泣きながら明烏を見に行くことに決めたが行った先の上映回での総観覧者数は私を含めて2人であり私の趣向とは合わなくてもどかしく思いながらも帰宅した。

結局何が言いたいんだ。
そうだ、ひとりの人間に入れ込むなんて初めてに近いから戸惑っているなう、ということが言いたい。誰か近しい人物に反射する姿を見て身悶えていた妖怪女な私であるが、今回はその反射させる鏡がないのである。いや、厳密に言えばあるのだ、俳優同士の対談や共演などで反射することもある。しかし、チームを組んでいない限り俳優というものはひとりで媒体に登場することが多く、一個人の人格として動くのだろう、たぶん、事務所のアレとかがちょっぴり含まれつつも。逆に言えば、様々な年齢、ジャンル、職業の人々と触れ合うことが多いため、反射する対象は多いのかもしっれない。ただ、こちらにその反射は見えにくいのだが。
ひとりの人間の魅力を真正面から受け止めるということが初めてであるため、どういうスタンスで愛でるべきであろうか未だに悩んでいる。近しい存在の俳優の登場に期待を膨らませている、という部分もある。

結局何が言いたいのか。

菅田将暉が魅力的だと言いたいのでした。

xx_2kaido_xx

xx_2kaido_xx 八四〇


人それぞれ歩幅も、歩くスピードも異なるということをよく忘れる。
背伸びして歩いたって、無駄に早足になったって、自分が満足しなければ意味がないだろう。
過度に他の歩行者を意識して歩いたところで、そんな人について歩く人がいるのか?と問いたくなる。

私の特技と言えば寄り道、回り道、休憩である。迂回路とばかりに人気の少ない道を好んで歩いてしまう。そんな自分が嫌いではないし、それが自分なんだと思っている。それが落ち着くんだもの、自分にあっているのよきっと。表道の楽しさも少しずつ分かってきた。

ものすごく遠回りをしながら道草食って、時には一箇所にとどまって昼寝をし続けたこともあったけど、それが今の自分に繋がっているのだと心から言える。遠回りをしたけど目的地にたどり着けたことが自分にとっての自信になっている。人にとっては大したことないかもしれないけど、私にとっては果てしない坂道で、なおかつ照明のないトンネルだった。今ではやっとトンネルを抜けて、少し霧がかかってはいるけれど日差しのさす道の上に立てている。少し景色が見えてきた。それが嬉しい。

私の歩幅は狭く、一歩を踏み出すことさえ躊躇う瞬間も少なくはない。決して速くは歩けないし、計画的に歩みを進めることも得意ではない。それでも私は歩くことをやめない。歩みは遅いけど、その分見える景色のひとつひとつを大切にしていきたい。自分で選び、自分のテンポで歩くからこそ自分になるのだろうから。

ポエマーは夜に鳴く!!!!!!!!

xx_2kaido_xx

xx_2kaido_xx 八四〇


そして最近はとにかく菅田将暉になりたいです(末期)。

xx_2kaido_xx

xx_2kaido_xx 八四〇


ポップでハッピーな伊野尾を見て途方に暮れている。

伊野尾さんのことをもっと知りたいと思うけど、伊野尾さんのことを分からなくてもいいと思っている。
むしろ、分らない方がいいのだろうと思う。その方がきっと、私も満足なんだろう。
伊野尾さんの前に置かれた立て板のような隠れ蓑が、魅力を増幅させるものなんだ……(?)。

xx_2kaido_xx

xx_2kaido_xx 八四〇


本日放送のぶいえすあらしで、うちの山田が菅田くんのことを「まさき」と読んだから。今日は暗殺記念日。

Choisis le contenu de l'affichage